ノコギリヤシは利尿作用を促進して排尿をスムーズにさせる!

あなたは1日におしっこをするために何回トイレに行きますでしょうか。

水分を多く摂っている人はそれだけ回数は増えてくるのですが、普通に生活をしていて8回以上立ち寄ってしまうという方は意外にも多いでしょう。

年齢を重ねるとそれだけ尿を排出するために違和感を覚え、悩むことが増えてしまうのが現実です。

おしっこの量が少ないにも関わらず、何度も尿意を覚えてしまう現象を頻尿と言います。

頻尿症状は利尿作用を促進させることで改善することができるのですが、その手助けをしてくれるのが「ノコギリヤシ」なのです。

ノコギリヤシの利尿作用とは

利尿作用に疑問を持つ動物
男性の排尿障害を改善させる効果が期待できるとして用いられることが多いノコギリヤシですが、利尿作用があるということはあまり聞いたことがありません。

しかし、ノコギリヤシのサプリメントやエキスのパッケージを見てみると、確かに利尿作用という文が記載されているのです。

コレは一体どういうことなのでしょうか。

頻尿を抑える=利尿作用がある

利尿作用というのはおしっこの回数を増やしてしまうものと捉えてしまいがちですが、正確には尿量を増加させることを指しています。

ノコギリヤシの作用は、男性ホルモンであるジヒドロテストステロンの生成量を抑制することです。

膀胱の下にあるクルミほどの大きさの前立腺は、ジヒドロテストステロンの影響によって細胞増殖し、膀胱・尿道を圧迫してしまいおしっこを出づらくしてしまいます。

この現象は前立腺肥大症と呼ばれますが、歳を取るに連れてジヒドロテストステロン量が増加するため前立腺肥大による排尿障害が増えてきてしまうのです。

そうすると、膀胱におしっこがそこまで溜まっていないのにも関わらず、排尿衝動に襲われてしまいトイレに向かってしまいます。

ノコギリヤシによって前立腺の細胞増殖を抑えることで、一回に出すおしっこの量を多くしてトイレに行く回数を減らすことができるので、頻尿を抑えて改善に導くことができるというメカニズムになります。

前立腺肥大を抑えたあとも利尿作用は必要?

ジヒドロテストステロンを抑えることで前立腺の細胞の分裂をさせないようにして、利尿を促す効果が期待できるノコギリヤシですが、前立腺肥大を抑えることができたあとも利尿作用は続くのでしょうか。

頻尿が治ったのであれば、あまりおしっこの量を多くしても栄養素も一緒に排出しているイメージがあるので、あまり意味がないように思えてしまう、という考えの方もいるでしょう

しかし、尿を排出するという行為はヒトの身体にとって重要なのです。

むくみの解消

高血圧の方や血行不良の方は、ナトリウムを体内に溜めがちなので水分を溜めてしまいむくみやすい体質になります。

このナトリウムは尿を上手く排出することによって解消することができるのです。

前立腺肥大によって上手くおしっこを出せない場合、ナトリウムを体内に溜め込むのと同じ意味を持っていますので、むくみやすくなり血圧も上がりやすくなります。

ノコギリヤシによって前立腺肥大を抑えることでむくみにくく、間接的に高血圧予防にもなるということです。

デトックス効果も期待できる

尿というのは身体に含まれている毒素や老廃物を排出しますので、利尿作用によって体内に有害な物質を溜め込まないようにできます。

前立腺肥大が深刻化すると、頻尿よりもひどい尿閉という尿が出づらくなってしまう状態になるのですが、ここまでいくと老廃物や毒素によって身体に不調を起こしやすくなってしまうのです。

そこで、上手く尿を排出してデトックスをすることで健康を保つことができます。

女性には利尿作用が無い?

驚く女性
前立腺肥大症の進行を抑えることで利尿作用を促して頻尿を改善することに期待ができるノコギリヤシですが、前立腺というのは男性にしか存在しない臓器ということはご存知でしょうか。

そう考えると、女性にとってノコギリヤシは利尿作用を期待できない成分だと感じてしまいます。

では女性がノコギリヤシを摂取しても利尿作用は期待できないのでしょうか。

女性の頻尿の原因はジヒドロテストステロンではない

女性が頻尿になる原因というのは、妊娠や出産、姿勢が悪くなることによって骨盤が歪んでしまうことによって起こるのが一つあります。

それ以外にも男性と同様に尿道筋が収縮してしまう過活動膀胱といったことも考えられ、自律神経が乱れることによっても起こるのです。

また、女性は尿道が短いため頻尿になりやすいと言われています。

しかし、これらの原因は全てジヒドロテストステロンの影響を受けませんので、女性がノコギリヤシを摂取しても利尿効果を期待することはできないでしょう。

まとめ

ノコギリヤシに利尿作用を求めるのであれば、男性にのみ期待することができ、前立腺肥大が原因によって起こる頻尿に特に効果的であるということを説明しました。

いくら利尿作用があるからといっても、1回の量が多く回数も増えてしまう多尿症状が考えられる場合、ノコギリヤシの作用ではなく何らかの病気のサインである可能性もあります。

ノコギリヤシの作用は「一般的に考えられる1回にするおしっこの量に戻す」ということを覚えておきましょう。

ノコギリヤシのすべてを解説!

ノコギリヤシの効果から副作用・気になる成分まで徹底的に解説しました!

ノコギリヤシの効果・副作用全て解説

関連記事

ニキビを防ぐにはホルモンを抑える?ノコギリヤシの効果で改善するには

ノコギリヤシは女性の育毛・薄毛にも効果アリ?

ノコギリヤシで頻尿を改善できない3つの原因

精力をアップさせるならノコギリヤシを使ってみよう

ノコギリヤシが男性の薄毛・ハゲを治せるってマジ?

ノコギリヤシが腎臓の機能を向上させるために良いと言われる理由