ノコギリヤシを完全解剖!

ノコギリヤシ

前立腺のトラブル、尿トラブル、薄毛、精力などのサプリに含まれているノコギリヤシですが、実際にどんなものでどんな効果があるのか知っていますか?

その効果を徹底的に解説していきますよ!

ノコギリヤシとは?

ノコギリヤシはアメリカの西海岸にある植物で、ヤシ科のハーブの一種です。古くから滋養強壮に良いと言い伝えられていて、欧米では医療用として研究も進んでいます。

「ノコギリパルメット」「ソウパルメット」とも呼ばれていて、高さが2~4m程度とヤシの中では小さいですね。

葉は無毛の掌状で大きさは50~100cmくらいで20くらいの小葉があり、細かくて小さな棘に覆われていて、特徴的な形状から「ノコギリヤシ」と名付けられたといわれています。

ノコギリヤシの成分

脂肪酸 オレイン酸・ラウリン酸・ミリスチン酸・リノール酸・パルミチン酸・脂肪酸エステル
ステロール β-シトステロール・飽和アルコール

ノコギリヤシの成分は主に脂肪酸とステロールにより構成されています。

ノコギリヤシの効果

ノコギリヤシにはどんな効果が期待できるのでしょうか。

代表的な効果

  1. 前立腺肥大・前立腺がん予防
  2. 男性の薄毛・ハゲ対策
  3. 女性の薄毛・育毛効果
  4. 男女の更年期障害
  5. ニキビ
  6. 頻尿・利尿への効果
  7. 精力・性欲

もう少し詳しくどんな効果があるのか確認していきましょう。

前立腺肥大・前立腺がん

前立腺肥大は、30代以降の男性に発症率が高く、加齢によって男性ホルモン(テストステロン)が5α-リダクターゼという酵素によって変化されたジヒドロテストステロン(DHT)が過剰に作用したため発生すると考えられています。

コギリヤシエキスは5α-リダクターゼという酵素の働きを抑える力があるため、前立腺肥大を予防することができると考えられているんですよ。

ノコギリヤシは前立腺肥大への予防効果があるものの、前立腺がんへの予防効果は期待できません。混同する場合があるため、注意しましょう。

>>詳しく確認

賢蔵

ノコギリヤシにはクレアチニン値を下げる効果があるため、賢蔵を健康にする効果があります。

健康診断などでも賢蔵の健康状態を知るために「クレアチニン値」を指標としていますからね。

クレアチニンはアミノ酸を分解した際に残る物質で、賢蔵により処理されています。賢蔵がうまく働いていない場合、クレアチニンが体内に残ってしまいます。

>>詳しく確認

男性の薄毛・ハゲ

ノコギリヤシの5α-リダクターゼという酵素を抑制する力は薄毛やハゲへの対策にも有効です。

薄毛・ハゲは前立腺肥大と同様にテストステロンが変化した「ジヒドロテストステロン」が原因となって発生しているからです。

ハゲの原因物質を取り除くことができる為、ノコギリヤシは育毛サプリなどにも利用されます。

>>詳しく確認

女性の育毛・薄毛

女性の薄毛の原因も女性の中に微量に存在するテストステロンによる影響といえるからです。

テストステロンは女性にまったく存在しないわけではなく、男性の方が多いというだけだって知っていましたか?

女性で薄毛に悩む人は、テストステロンの分泌量がちょっと多く、5α-リダクターゼが悪さしている可能背が高いです。

ただ、薄毛にはノコギリヤシが効果的でも髪の毛の艶などにはあまり効果はないので、きれいな髪の毛ではなく薄毛の対策として利用しましょう。

>>詳しく確認

男女の更年期障害

ノコギリヤシの効果はすでにご説明した通り5α-リダクターゼという酵素を抑制し、テストステロンがジヒドロテストステロンに変化してしまうことを防ぐことです。

男性の場合、更年期障害は「テストステロンの衰え」が原因でやる気がなくなったり、男らしさがなくなってきます。

テストステロンをジヒドロテストステロンに変化することを防ぐことで、本来のテストステロンとして働きを阻害することなくし男性更年期障害を防ぎます。

一方、女性の場合はノコギリヤシによって更年期障害を抑える効果は期待できませんが、女性が更年期障害になるとエストロゲン(女性ホルモン)の分泌が著しく下がり、テストステロンが体内で働くようになります。

テストステロンが働くようになれば、ジヒドロテストステロンが多く発生する可能性が増していくため、女性にとってもノコギリヤシを摂取することは有効であると言えます。

>>詳しく確認

ニキビ

ニキビの原因の一つが皮脂の分泌量が多いことです。皮脂は女性が少なくて男性には多いですよね?

男性に皮脂が多い理由はもちろんテストステロンの働きなわけですが、先ほどから登場しているジヒドロテストステロンの場合、テストステロンの働きを過剰にする力があるため皮脂が出やすくなり、ニキビがよりできやすくなってしまいます。

ノコギリヤシでジヒドロテストステロンを抑えることがニキビ対策につながります。

>>詳しく確認

頻尿・利尿

頻尿・利尿の原因の一つが前立腺肥大による影響です。

すでにご説明した通り、ノコギリヤシには前立腺肥大への効果が期待できるため、頻尿・利尿に悩む方にはおすすめなんですよ。

>>詳しく確認

精力・性欲

精力や性欲はテストステロンの分泌量に依存して変わってきます。年齢とともに精力が落ちてくるのは自然なことですが、この原因はテストステロンの分泌量が20代前半辺りから落ちてくるからです。

ノコギリヤシは精力剤にも含まれていていることも多いのは、テストステロンをジヒドロテストステロンに変えてしまうことを防ぐためです。

テストステロンを正常な状態で働かせるためにノコギリヤシが有効なんですよ。

男性への効果まとめ

  • 前立腺肥大・尿関連
  • 薄毛・ハゲ対策
  • 更年期・精力・性欲対策

ノコギリヤシは男性の「コンプレックス」に対して強い効果を発揮するといえますね。特に下半身に悩みがあるとき、ノコギリヤシを手に取ってみるのが有効です。

女性への効果まとめ

  • ニキビ対策
  • 育毛・薄毛対策

女性の場合は肌や育毛対策として利用するのが有効ですね。夫婦で育毛対策として摂取するのが有効といえます。

ノコギリヤシの科学的・医学的根拠

ノコギリヤシには論文などの科学的・医学的根拠がちゃんとあります。

前立腺肥大への効果

110名にノコギリヤシ抽出物を1日あたり320mg 、30日間摂取させたところ、夜間頻尿の回数、尿流率、残尿感に改善が認められたことから、ノコギリヤシの前立腺肥大症改善効果が確認できた。

詳細:http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/6207850

男性ホルモン性脱毛症におけるフィナステリド対セレノアの比較効果

320mgのノコギリヤシを2年間毎日摂取、1mgのフィナステリドを2年間毎日摂取の2グループに分けて経過を観察。その結果、ノコギリヤシを使ったグループの38%に薄毛改善効果が見られた、フィナステリドを使ったグループの68%に薄毛改善効果が見られた。

詳細:https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/23298508

ノコギリヤシの副作用

ノコギリヤシの様々な効果を解説してきましたが、副作用がないのか心配になりませんか?

ノコギリヤシ自体に副作用の心配は基本的にありませんが、過剰摂取による副作用が絶対にないとは言い切れません。

代表的副作用

  • 血圧の低下
  • 脱毛

詳しく確認していきましょう。

血圧

ノコギリヤシの過剰摂取により低血圧を引き起こす可能性があります。普段から低血圧に悩んでいる人は、過剰摂取には特に注意しましょう。

>>詳しく確認

脱毛

ノコギリヤシの育毛効果により「初期脱毛」という症状が出る可能性はあります。

初期脱毛とは、育毛効果により新しい毛が生えてくることで、古い毛が抜けることです。毛が抜ける為、ハゲになるのではないかと心配することも多いのですが、あくまでも新鮮な髪の毛が生えてきている証拠なので、副作用とも言えませんし心配する必要もありません。

>>詳しく確認

むくみの副作用は嘘

ノコギリヤシによりむくみが発生するのではないか、という憶測もありますが、特に根拠はありません。

ノコギリヤシにより、テストステロンが本来の働きを出来る為、筋力アップが期待でき、血流改善からむくみ解消効果が期待できるくらいです。

賢蔵の副作用は嘘

ノコギリヤシはすでに説明した通り「クレアチニン値」を下げる効果があり、賢蔵を健康的にしてくれます。

副作用で賢蔵の状態が悪くなるということはありません。

EDの副作用は嘘

EDの原因は5α-リダクターゼがテストステロンをジヒドロテストステロンに変えてしまうことです。

有名な勃起薬「バイアグラ」も5α-リダクターゼを抑制することで勃起する力を高めているため、ノコギリヤシでEDになるということはありません。

ノコギリヤシの摂取量・上限は?

日本ではノコギリヤシの摂取量が定められていることはありませんが、ヨーロッパの前立腺に対する効果を測定した臨床試験では1日あたり320mgを目安にしています。

また、ヨーロッパでは医薬品「薬」としてノコギリヤシは使われているため、安全な摂取量が320mgといえそうですね。

ノコギリヤシの摂取方法

ノコギリヤシ自体は日本ではそのまま摂取することはできません。サプリとして販売されているものでノコギリヤシを摂取するしかありませんね。

ノコギリヤシサプリ 尿トラブル向けにノコギリヤシのサプリが販売されています。
育毛サプリ 育毛効果のあるサプリとして販売されています。育毛に必要な亜鉛なども同時に摂取可能です。
精力剤 精力アップ向けの栄養の一つとしてノコギリヤシが含まれています。ノコギリヤシだけでなくマカなどのアミノ酸バランスの優れた植物と一緒になっているため勃起力などもアップします。

ノコギリヤシサプリ

ノコギリヤシサプリとして販売されている商品は、基本的に前立腺の不安や尿トラブルに不安を抱える方向けに販売されているものとなります。

頻尿など悩む方は購入するとよいでしょう。

育毛サプリ

育毛サプリにはノコギリヤシだけでなく髪の毛の合成を促す亜鉛なども配合した状態で販売されています。

ノコギリヤシの育毛効果は確かですが、ノコギリヤシだけでなく育毛に必要な成分を複数配合しているため効率的な薄毛対策が可能です。

精力剤

精力剤にはノコギリヤシだけでなく精力アップに必要なアミノ酸(アルギニンやシトルリン)、またテストステロン分泌量を促進する亜鉛が含まれた状態で販売されているものが多くあります。

マカやクラチャイダムとといったハーブ類と一緒にノコギリヤシを摂取することで、勃起力などが上がり男としての自信を取り戻せます。